トップページ > 教育と留学
北京市、外国人学生向けの奨学金を設置
2005/12/26

北京市教育委員会はこのほど、外国人学生向けの奨学金を初めて創設すると表明した。市の財政は3千万元を立ち上げ資金として拠出している。奨学金は1人最高4万元で、同市で留学・就学する外国人学生1500人に提供する予定。省・直轄市・自治区レベルで留学生向けの奨学金を設置するのは初の試みとなる。

同市教育委によると、受給資格は北京の学校に通う外国人留学生または研究者で、原則として学費のみの支給。支給額は博士課程が約4万元、修士課程が約3万元、学部生と研究者は約2万元とする。国際的な慣例により、中国政府や国内の他の奨学金を受けている留学生は、北京市の奨学金を申請することはできない。

「人民網日本語版」2005年12月25日

Suggest To A Friend:   
Print