トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明駐札幌総領事 荒川裕生札幌大学理事長と会見
2021-07-06 22:50

  7月6日、劉亜明駐札幌総領事が荒川裕生札幌大学理事長、大森義行学長と会見した。

  劉亜明総領事は以下のように述べた。札幌大学は長期にわたり中国の大学十数校と交流・協力を続け、両国青少年たちの友情と相互理解を促進することに積極的に貢献している。札幌大学と広東外国語大学と連携開設した孔子学院は中国語教室、中国文化講座などの形で両国民の相互理解に大きな役割を発揮している。青少年交流は中日関係の安定な発展に重要な意義があり、札幌大学が引き続き中国各大学との交流協力を強め、中日教育交流と民間友好に貢献するよう希望している。

  荒川裕生理事長と大森義行学長は札幌大学の状況や中国関連大学との交流を紹介し、引き続き中日教育協力を促進するために努力すると述べた。


Suggest To A Friend:   
Print