トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明駐札幌総領事 辻泰弘北海道国際交流・協力総合センター会長と会見
2021-07-13 22:50

  7月13日、劉亜明駐札幌総領事が辻泰弘北海道国際交流・協力総合センター会長、竹花賢一副会長と会見した。

  劉亜明総領事は新任会長辻泰弘に祝いを伝え、辻会長が北海道副知事在任中に北海道と中国との友好交流を促進することに敬意を表し、中国経済発展や東京オリンピック、北京冬季オリンピック、北海道と黒龍江省友好関係締結35周年などの話題について話しを広げた。劉総領事以下のように述べた。中日両国の首脳たちは互いにオリンピックの開催を支持するとのコンセンサスで合意し、双方がオリンピック開催をきっかけとし、スポーツ産業の交流協力を促進し、両国関係の改善新しい力を入れるよう希望している。北海道国際交流・協力総合センターは引き続き双方の経済貿易、農業交流、観光などの分野での実務協力を推し進め、対中友好の伝統を一貫し、中日関係の安定した発展に積極的な役割を発揮するよう期待している。

  辻泰弘会長は日中両国が相次ぐオリンピックを開催することに期待を示し、北海道国際交流・協力総合センター会長として引き続き双方の友好往来を促進し、日中関係の発展に貢献すると述べた。


Suggest To A Friend:   
Print