トップページ > 総領事館ニュース
駐札幌総領事館が管轄区内の留学生に"春節包"を贈呈
2021/06/07

  留学生の安全と健康が祖国の心を思い起させた。先ごろ、駐札幌総領事館は中国人留学生へ、“春節包”を贈り、党と政府の思いやりが留学生のもとに届けられた。

 
  “春節包”の中には、新型コロナウィルス感染対策グッズだけではなく、札幌総領事館が心を込めてデザインした、春節応援カードも添えられている。劉亜明駐札幌総領事は総領事館を代表して管轄地域の留学生に新年の挨拶を述べ、引き続き感染対策・健康を保証すると伝えた。“春節包”を受け取った学生たちは次々とSNSに幸せな瞬間を載せ、このようにメッセージを述べた。

  新型コロナウィルスが発生してから、総領事館は私達がとても苦しい時に常に寄り添い困難を乗り越えるよう導いてくださいました。“春節包”は故郷を離れた私たち学生に改めて党の温かい心遣いと祖国のぬくもりを感じさせてくれました。総領事館は常に全力で、様々な困難を解決する手助けをしてくださいます。中国人留学生として、私はとても幸せに思い、誇りに思います。今後も手を携えて、共に困難を乗り越え、懸命に勉強し、学びにより祖国に奉仕していきます。

  駐札幌総領事館は管轄区内の留学生の安全を常に最重要課題と考えている。今後も、留学生を感染から守るため、指導と支援に全力を尽くしていく。

Suggest To A Friend:   
Print